格安航空も飛ぶようになり、以前よりも渡航しやすくなった南国の国ハワイ。
ハワイの不動産人気は不動で、人気のコンドミニアムは売りに出されると、すぐに買い手が決まる状況が続いています。

ワイキキビーチから徒歩圏内のエリアはもちろん人気ですが、ワイキキビーチから少し離れたカカアコ地区の人気が急上昇しています。
なぜ今カカアコが人気なのか?また、どんなコンドミニアムがあるのか?順番に紹介していきます。
ワイキキビーチ周辺ではなく、どこか別の地区の不動産購入を考えている方の参考になれば幸いです。

カカアコ地区ってどんなとこ?

カカアコはアラモアナの隣の地区で、ワイキキからも車ですぐのエリアです。
ワイキキに比べて比較的落ち着いていて、最近では多くのコンドミニアムが建設されています。

実はこのカカアコ地区、昔はそれほど有名ではなかったのです。
もともと工場や倉庫が多い地区だったのですが、2012年10月から”カカアコ再開発プロジェクト”が進められたことにより、多くのコンドミニアムが建設されました。
現在もその開発は続いており、コンドミニアムの建設は止まりません。

カカアコの人気に火をつけたのが、パウワウハワイ(POW! WOW! HAWAII)でした。
これはウォールペインティングを中心に、世界中からアーティストが集まって壁画を描いていく、大規模なアートイベントです。

このイベントは毎年開催されていて、今ではカカアコの街全体がアートに染まっています。
数々の有名アーティストが描いた壁画の効果もあり、観光客も足を運ぶようになりました。

現在オアフ島では新交通システムの建設が進められており、全面開通されるのは2022年と言われており、着々とその準備が進んでいます。
カカアコにも路線が通るので、開通後、更に便利になることが予想されています。
まだ建設段階で料金などは発表されていませんが、交通渋滞がない電車の需要は高いでしょう。

カカアコ地区のお勧めコンドミニアムの紹介

カカアコには多くのコンドミニアムがあるので、お勧めの物件を紹介していきます。

コオラニ/ Koolani

コオラニは数多くあるコンドミニアムの中でも一際目を引く、48階建て372室の巨大な建物です。
コオラニが人気の理由は、高級ホテル並の設備にあります。

共有施設として、プール、フィットネスルーム、テニスコート、BBQエリア、室内ビリヤードルームなどがあります。
ビジネスセンターや会議室が用意されているので、ビジネスの場としても重宝しそうです。

コンドミニアムの共有エリアでは、インターネットが無料で使えるので、来客にも配慮された空間になっています。
また、この物件を所有すれば、アロヒラニリゾートに新しくできた「アイランドクラブ&スパ」というスポーツジムと、プールが一体になった施設をオーナー価格で利用することができます。

それぞれ間取りによって、内装は変わるのですが、室内はとても豪華で、窓は大きく、全面ガラス張りになっています。
部屋によっては湯船に浸かりながら、夜景を眺めることも可能です

キッチンの電化製品やキャビネットは、既に完備されているので、入居後に急いで買いそろえる必要はありません。
デザインにとてもこだわっているので、非日常の部屋に住みたいという人にはお勧めです。

また、アラモアナショッピングセンターやアラモアナビーチにも徒歩で行くことができ、空港までも車で約15分なので、非常に立地がいいです。
設備や立地を考えたときに、コオラニはハワイトップクラスのコンドミニアムだと言えます。

-物件情報-
住所:1177 Queen St., Honolulu, Hawaii 96814
築年:2006年
戸数:372
階数:48
間取り:2Bed room ~ 4Bed room
専有面積:約107 ~ 277㎡/32 ~ 83坪
共有施設:プール、ジャグジー、フィットネスルーム、テニスコート、BBQエリア、パッティンググリーン、パーティールーム、シアタールーム、室内ビリヤードルーム、ラウンジ、コンシェルジュ

ホクア/ Hokua

2006年に建設された、40階建て253室の最高級コンドミニアムです。
全室オーシャンビューということもあり、海好きにはたまらない物件です。

建設当初はそれまでのコンドミニアムの販売価格より高額だったこともあり、本当に売れるのか?という声も上がっていましたが、完成後すぐに完売しました。
ホクアに部屋を持つことが一つのステータスになり、リセール価格は販売当初より2〜3倍になっています。

内装もこだわり抜いており、世界各国から取り寄せられた家具や、マホガニーを使用したキャビネットを設置するなど、非常にデザイン性が高くなっています。
東側の高層階からはダイアモンドヘッドを眺めることができ、まさに夢に描くようなハワイの生活を送ることができます。

共有施設も充実しており、犬を飼っている人には嬉しいドッグランや、広いプール、テニスコート、フィットネスジムなどが備わっています。
コンドミニアムの目の前が公園になっているので、すぐにジョギングにも行けますし、子供のための遊び場もあるので、家族連れにもお勧めです。
また、コンシェルジュが常駐しているので、セキュリティ面でも安心です。

-物件情報-
住所:1288 Ala Moana Blvd., Honolulu, Hawaii 96814
築年:2006年
戸数:253
階数:40
間取り:2Bed room ~ 3Bed room
専有面積:約141 ~ 414㎡/44 ~ 125坪
共有施設:プール、ジャクージ、フィットネスルーム、テニスコート、BBQエリア

ナウル・タワー/ Nauru Tower

このナウル・タワーは、ナウル共和国による国家の海外投資目的で建設されました。
外観がユニークで、カカアコのランドマークのような存在になっています。

この扇状の構造は、強雨や地震に強く、建物の安全性は非常に高いです。
建設が1990年と少し前になるのですが、新しい物件に負けず劣らず、今でも人気のコンドミニアムです。

バスタブ付きのお風呂はジャグジーがついているので、誰にも邪魔されずに至福の時を過ごせます。
徒歩圏内でなんでも揃いますし、ダウンタウンやワイキキまでも車で10分程度なので、大変便利な場所です。

-物件情報-
住所:1330 Ala Moana Blvd., Honolulu, Hawaii 96814
築年:1990年
戸数:314
階数:44
間取り:1Bed room ~ 3Bed room
専有面積:約87 ~ 286㎡/26 ~ 71坪
共有施設:プール、ジャグジー、テニスコート、バーベキュー、レクリエーションデッキ

ワン・ウォーターフロント・タワー / One Waterfront Towers

ワン・ウォーターフロント・タワーは全室オーシャンビューのツインタワーで、ホノルルハーバーを眺めることができます。
ユニット内は非常に広く、解放的なスペースになっています。
内装は大理石をふんだんに使った豪華な造りです。

最上階からは、アロハタワーから定期的にあげる花火を見ることができるので、とても人気があります。
プールの大きさも広く、サウナやエクササイズルームも完備されているので、わざわざジムに通わなくても、敷地内で済んでしまいます。

このコンドミニアムは、ダウンタウンのビジネス街と、レストラン通りに隣接しているので、外食や通勤にとても便利です。
これからますますレストランが増えると言われているので、更なる発展が楽しみです。

-物件情報-
住所:425 South St, Honolulu, HI 96813
築年:1989年
戸数:310
階数:45
間取り:1Bed room ~ 2Bed room
専有面積:86m² 〜 415m²
共有施設:テニスコート、ホットタブ、スポーツジム、プール、サウナ、バーベキュー

ケアウホウ・プレイス/ Keauhou Place

ケアウホウ・プレイスがウリにしているのは、数年後に完成予定の新交通システムの駅と直結するということです。
この交通システムはカポレイからアロハスタジアムまで開通する予定で、これが開通すれば、空港まで15分アラモアナショッピングセンターまで2分で行けるようになるなど、とても便利になります。

目の前にスーパーがあり、何か買い忘れがあった時でもすぐに行けるので、主婦には嬉しいポイントです。
わざわざ車を出さなくても、徒歩圏内に多くのお店があるので、立地は申し分ありません。
内装にもこだわっていて、シャワー室のドアは大きなガラス張りがあり、自宅にいながらリゾート感が味わえます。

また、ビジネス利用ができるタウンハウスが35戸あり、利用方法も幅広いです。
設備は充実しているのにも関わらず、同じエリアにある物件に比べて、比較的安い価格で売りに出されているので、要チェック物件です。

-物件情報-
住所:555 South St, Honolulu, HI 96813
築年:2017年
戸数:423 (1ベッドルーム133戸、2ベッドルーム215戸、3ベッドルーム40戸、タウンハウス35戸)
階数:40
間取り:1Bed room ~ 3Bed room
専有面積:46㎡ ~ 149㎡
共有施設:プール、スポーツジム、芝張りのプレイグラウンド、バーベキューエリア、パーティールーム、ドッグパーク

シンフォニー・ホノルル/ Symphony Honolulu

シンフォニー・ホノルルの地上階には住人用のロビーがありますが、その他にもレストランやお店が建物内に入っていて、このコンドミニアム自体が小さな商業施設になっています。
7階にはグランドテラスがあり、その贅沢な空間で、非日常気分を味わえます。

ユニットは大きなガラス張りの窓、広い寝室、白で統一されたバスルームがあり、非常に開放的な空間です。
施設内にあるプールは、全長18mにもおよび、プールサイドの設備も充実しています。

アラモアナショッピングセンターにも徒歩で行ける距離なので、ちょっと買い物に行きたいときなど、散歩がてらにふらっと立ち寄ることが可能です。
また、現在建設中の新交通システムの駅が1ブロック先に建設されるので、将来的に更に便利になるでしょう。

-物件情報-
住所:888 Kapiolani Blvd Honolulu, HI 96813
築年:2016年
戸数:388
階数:45
間取り:1Bed room ~ 3Bed room
専有面積:約106㎡ ~ 約209㎡
共有施設:インフィニティプール、サウナ、フィットネスセンター、バーベキュー、映画館、パーティルーム、他多数

ザ・コレクション / The Collection

ザ・コレクションアメニティ施設が非常に充実しており、屋外シアターや犬用洗い場、ヨガルームなど珍しいものもあります。
全ての用事がこのコンドミニアム内で済んでしまうほど、施設が充実しています。

室内は全面ガラス張りになっていて、日差しもしっかり入るので、自然の光で目覚めることができます。
太陽に合わせて起きる生活をハワイで送れるなんて、とても贅沢です。

ゲストパーキングも24台分あるので、友人を自宅に招待し、7階のBBQスペースでパーティを楽しむのはいかがでしょうか?
子供向けのプール、キッズプレイエリアもあり、家族連れに優しい物件です。
ユニークな施設が多くあるのにも関わらず、”手に届く価格帯”として、物件購入を考えている人たちから注目を浴びています。

-物件情報-
住所:600 Ala Moana Blvd, Honolulu, HI 96813
築年:2016年
戸数:397
階数:43
間取り:1Bed room ~ 3Bed room
専有面積:約113.0㎡
共有施設:フィットネスジム、プール、ペットの洗い場、子供向けプレイエリア、ヨガルーム、アウトドアシアター、子供向けのプール

パシフィカ・ホノルル/ Pacifica Honolulu

このコンドミニアムは、セキュリティ面でNo.1と言っても過言ではありません。
パシフィカ・ホノルルは日本でもたまに見かけることのある、階の表示がないエレベーターを採用しており、安全性がかなり高い物件です。

レジデンスマネージャーとガードマンが、常駐しているので、気持ち的にも安心です。
コオラウ山脈を眺めることができる部屋や、オーシャンビューを楽しめる部屋などがあります。

あらかじめ、電子レンジや食洗機、冷蔵庫などの家具が揃っており、入居の際、わざわざ買い揃える必要はありません。
来客用の駐車場もあり、設備も整っているので、ぜひ友人を呼んで、この素敵な空間を満喫させてあげてください。
パシフィカ・ホノルルの周りには、アラモアナショッピングセンターウォールマートワードセンターズがあり、徒歩で簡単に行くことが可能です。

-物件情報-
住所:1009 Kapiolani Boulevard Honolulu, Hawaii 96814
築年:2011年
戸数:1,492
階数:46
間取り:1Bed room ~ 3Bed room
共有施設:ホットタブ、プール、2つのシアター、ジム、ファイアピット(囲炉裏)、バーベキュー、ペットエリア等のついたゲート付き公園

クイーン・ビクトリア・レジデンス / Queen Victoria Residences

クイーン・ビクトリア・レジデンスは階数が16と、他のコンドミニアムに比べて高さはありませんが、その設備は充分なものです。
内装は高級感あふれるもので、オシャレなインテリアを設置しているだけでなく、壁紙にもこだわっています。

ヨーロッパをイメージしており、部屋は全体的に広く、開放的な空間です。
温水プールがあり、肌寒い日でも泳ぐことができるので、1年中プールを楽しむことができます。

フィットネスセンターや、レクリエーションルームがあり、大人数でスポーツすることも可能です。
ダウンタウンまでは車で5分ですが、このエリアはこれからもどんどん発展していくので、車がなくても十分生活できるでしょう。
クラッシックと近代的な内装のコラボレーションを楽しめるコンドミニアムになっています。

-物件情報-
住所:1080 South Beretania Honolulu HI 96814
築年:1990年
戸数:51
階数:16
間取り:1Bed room ~ 3Bed room
専有面積:約145.8㎡ ~ 約328.4㎡
共有施設:プール、ジェットバス、会議室、エクササイズ室、レクリエーションエリア

ワイホヌア・アット・ケワロ/ Waihonua at Kewalo

ワイホヌア・アット・ケワロは移住者の共有エリアが充実していて、ロビーにはサーフボード置き場があり、ビーチまでも徒歩数分なので、サーファーにとっては嬉しいポイントです。
来客用駐車場、フルキッチンパーティールームやBBQスペースもあるので、友人を呼んでパーティーするには、もってこいの場所です。
また、来客用スイートルームもあるので、そのまま泊まらせてあげることも可能です。

6階にあるレクリエーションデッキには、大きな芝生スペースもあるので、落ち着いた空間でヨガやストレッチをすることができます。
住居者同士のコミニケーションの場でもあり、地上から離れ、少し高い位置でゆったりとした時間を過ごすのは、なんとも言えない贅沢を味わえます。

ベッドルームの床はカーペット、その他の部屋はフローリングで統一されています。
低熱放射率窓を採用しているので、エアコンの使用が最小限に抑えられるので、地球のエコも考えられた設計です。
床から天井まである窓のおかげで、室内は開放感を感じます。

-物件情報-
住所:1189 Waimanu St Ala Moana
築年:2015年
戸数:345
階数:43
間取り:1Bed room ~ 3Bed room
共有施設:プール、ホットタブ、フルキッチン付きのパーティールーム、劇場、ジム、バーベキュー、2つのゲストスイートルーム、ラウンジ、サーフボードストレージ

ハワイキ・タワー / Hawaiki Tower

目の前にはアラモアナショッピングセンターアラモアナ公園があるので、気軽に散歩やショッピングに行けます。
部屋は2タイプに別れていて、オーシャンビューが楽しめる海側と、夜景が楽しめる山側があります。

ハワイキ・タワーでは特に山側が人気で、滅多に売りに出されることもありませんし、万が一売りに出されたとしても、すぐに売れるので、競争率が非常に高いです。
窓から見える夜景は息をのむほどで、毎日観ても飽きない絶景です。
このコンドミニアムを購入する日本の芸能人が多いのも頷けます。

また、管理費が他のコンドミニアムよりも比較的安いのもポイントです。
36階にはウォーターガーデンがあり、そこからの眺めも最高です。

朝8時から夜の10時まで使えるレクリエーションセンターがあるので、友人を呼んでパーティすることができます。
豪華なロビーに来客者が驚くこと間違いありません。

-物件情報-
住所:88 Piikoi St, Honolulu, HI 96814
築年:1999年
戸数:422
階数:45
間取り:1Bed room ~ 3Bed room
専有面積:約78 ~ 216㎡/23 ~ 65坪
共有施設:プール、ジャクージ、テニスコート、BBQエリア、パッティンググリーン、子供の遊び場

まとめ

いかがでしたか?
カカアコにはこの他にもまだまだ多くのコンドミニアムが存在します。

このエリアにある物件は、アメニティが充実しており、どれもハイクラスなので、ハワイでハワイらしい贅沢な暮らしをしたい方はにはぴったりです。
今もなお開発が進んでいるエリアで、人気が上昇しているので、気になる物件があるなら、今の内に抑えておくことをお勧めします。
新交通システム開通後のますますの発展が楽しみです。

ハワイでの不動産購入をご検討ですか?
おすすめの記事