日本からの渡航と時差

日本からの渡航と時差

 

日本からは年間約140万人が渡航しています。

日本から直行便を利用した場合、ハワイへの飛行機(往路)の所要時間は約6時間半から7時間強です。

逆に帰りのハワイから日本までの飛行機(復路)の所要時間は、向かい風の影響で約8時間ほど、秋から冬には約9時間半掛かることもあります。

直行便は、羽田空港、成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港、大阪伊丹空港、札幌空港、福岡空港、那覇空港がホノルル国際空港と直行で結んでいます。

ハワイと日本の時差は日付変更線があり19時間です。

19時間も時差があると、例えばハワイ旅行中に家族や友達に連絡したいことがあって、ハワイで朝10時のときに日本に電話をすると、日本ではまだ朝の5時ってことになるので注意が必要です。