クイーンエマガーデンズは、1963年に日本人建築家ミノル・ヤマサキ(ニューヨークのワールドトレードセンターを設計した日系人建築家)によって設計されました。
忙しいホノルル・ダウンタウンの真ん中で8エーカーもの広大な面積を持つ都会のオアシスです。

このコンドミニアムは、キング、クイーン、そしてプリンスという3つのタワーで構成されています。
キングとクイーンはプリンスよりも大きなユニットが入っています。
すべての建物は、大きくて風通しの良い屋外ロビーによって庭園につながっています。

庭はよく整備されており、モンキーポッド、プルメリア、竹が印象的です。
キングタワーのオープンエアのロビーには管理人室とセキュリティオフィスがあります。
各建物にはセキュリティがいますが、建物やエレベーターに入るために鍵や電子キーは必要ありません。

屋外のアメニティには、2つのスイミングプール、プレイグラウンド、ジョギングコースがあります。
庭園の注目は、木々に覆われた鯉の池の上にある2つの日本式茶室です。

茶室は共有のアメニティで、お茶会などで予約することができます。
外には十分な台数の駐車場があり、ゲスト用に36台分と、エントランスの近くには乗車ゾーンがあります。
駐車場は地下にあり、上には美しい庭園があります。

 

 

物件概要

物件名称: クイーン・エマ・ガーデンズ / Queen Emma Gardens

地区: ダウンタウン

価格帯: 

住所: 1519 Nuuanu Ave, Honolulu, HI 96817

敷地面積: 約33000㎡

築年: 1963年

戸数:  582戸

階数: 22階

間取り: 

専有面積: 

共有施設: バーベキューエリア、クラブハウス、共有ランドリー、会議室、プール、プライベートヤード、レクリエーションエリア、レジデントマネージャー、セキュリティガード、ダストシュート、遊歩道

駐車場: 

所有形態: 所有権

ペット: 

MAP

住所: 1519 Nuuanu Ave, Honolulu, HI 96817

ハワイでの不動産購入をご検討ですか?
おすすめの記事