パークレーンアラモアナは今までのどんな体験した生活とも違ったものになるでしょう。異なる7階層のタワー(駐車場が2つ)は素晴らしいオーシャンビューを提供するためアラモアナショッピングセンターの海側に並び建ち、今までにはないショッピングと食事の場への利用しやすさを提供するでしょう。アラモアナ海浜公園を見通し、ハワイの要素と建築を元にデザインされた部屋はベッドルームを1室のものから広々とした5室のペントハウスまで120を超える特色のある間取りの部屋があります。多くの部屋は豪華な景観を取り込み、休息と娯楽のため屋内と屋外の流れを維持する予想を超えるような大きいベランダが特徴です。ベランダは排気機能があるグリル・調理スペースが設置されるでしょう。住民の暮らしを他に無いものにするため、いくつかの部屋は個別のガレージや庭を楽しめ、プライベートのプールや温泉も持ちえます。パークレーンアラモアナは一世帯の家庭に最高のコンドミニアムにおける暮らしの利便性と安全性を提供するでしょう。

今話題のコンドミニアム「パークレーン・アラモアナ」の魅力を徹底解説

世界中から観光客が訪れる人気のリゾート地といえば、ハワイ。楽園ハワイに別荘を持ちたいと考える人は少なくないでしょう。そんな憧れのハワイの中心にあるワイキキに、これまでになかったような、画期的な高級コンドミニアムがアラモアナセンターの一角に建ちました。そのコンドミニアムはパークレーン・アラモアナ。特徴はコンドミニアムの便利さと一戸建て住宅の住み心地の良さ、それぞれの魅力を融合させたところです。
また、パークレーンの名前の由来が「遊歩道」であるように、ハワイの美しい自然やさわやかな風を、身近に感じられることがコンセプトとなっています。そのため、周囲に緑あふれる遊歩道を設けることで、ハワイらしいリゾート気分を満喫できる環境となっており、ハワイならではの、上質な生活を求める人におすすめのコンドミニアムです。
今回の記事では、ロケーション、施設やサービスなど、すべてにこだわって建てられた、今注目のパークレーン・アラモアナの魅力をお届けします。

目次
1.最高のロケーション
1-1 アラモアナセンター
1-2 アラモアナビーチパーク
1-3 マジック
1-4 マジックアイランド
1-5 アラワイボートハーバー
1-6 ハワイ・コンベンションセンター
1-7 カハナモク・ビーチ
1-8 ワイキキ・ラグジュアリー ロウ
2. 戸建て感覚の8階建ての低層建築
3.世界最高レベルの施設やサービス
3-1 アメニティ
3-2パーソナルサービス
4. パークレーン・アラモアナレジデンスの特徴
4-1 スカイレジデンス
4-2 オーシャンレジデンス
4-3 パークレジデンス
4-4 アイランドレジデンス
4-5 コートヤードレジデンス
4-6 グランドペントハウス
5.注目のレジデンスの情報(間取りと価格など)
6.パークレーン・アラモアナのバケーションレンタル

1.最高のロケーション

ワイキキビーチの北西に位置するパークレーン・アラモアナは、ワイキキの中心部からはタクシーで10分程。ハワイ最大の屋外ショッピング施設、アラモアナセンターに直結し、アラモアナビーチパークが目の前に広がっている、オアフ島で最高のロケーションを誇るコンドミニアムです。すべての部屋からアラモアナ公園の緑と共に、美しいオーシャンビューを楽しめるでしょう
アラモアナセンターへは、コンドミニアム内の歩道から直接アクセスし、オーナー専用のエレベーターを使えば、いつでも気軽に行けるのが最大の魅力。そんな都会生活の便利さと楽しさを実感できる上に、ワイキキの中心の喧騒から離れた環境で、ハワイの素晴らしい大自然も満喫!目の前には青い海、背後には雄々しい koolau(コオラウ)の山々を望め、都会と自然の両方がすぐそばにあるという生活が叶います。

1-1.アラモアナセンター

ハワイに来たら、誰もがまず訪れる買い物スポットといえば、アラモアナセンターですね。およそ340の店舗が集結した、オープンエアの広大なショッピングセンターです。トレンドのファッションのショップ、多彩なレストラン、子供たちのプレイエリアなど、多数の店舗や施設があり、フラダンスショーなどが見られるライブイベントも楽しめます。さらに、フラダンスのクラスや、花飾りのレイを作るクラスなどもあるので、ハワイでの滞在がますます盛り上がるでしょう。
また、2015年にオープンしたエヴァ・ウイングには、デパートのブルーミングデール、ノードストロームも入っている他、和食フードコート「シロキヤ」もあり、お弁当やお惣菜も販売しています。また、ローカルに人気のスーパーマーケット「フードランド」もあるので、日常の食品の買い物なども、徒歩で済ませることができる、大変便利な環境です。
パークレーン・アラモアナとアラモアナセンターは、オーナー専用のエレベーターで繋がっているという、この特別感は、他のコンドミニアムと一線を画す点といえるでしょう。カルティエやシャネル、エルメスといった、世界でもトップクラスのブランドの店舗やスーパーマーケット、日本食のフードコートなどが、ドアの向こうにすぐあるという距離感が何よりも魅力ですね。

1-2 アラモアナビーチパーク

ワイキキビーチの次に有名なビーチといえば、ここアラモアナビーチ。ホノルル市民の人気のスポットです。リーフの内側にあるため、波がないので穏やか。お子様連れにはオススメです。アラモアナセンターを挟んだ向かいにあるという最高の立地なので、ビーチから道路を渡って、ドリンクやスナックを気軽に買いに行けます。

1-3マジックアイランド

アラモアナセンターの南側に位置する、ビーチ沿いの半島がマジックアイランドです。アイランドといっても、海に浮かぶ島ではなく、海に突き出ている人工のエリア。子供連れのローカルに人気があります。舗装道があるので、サイクリングを楽しむ人たちも多いです。7月4日のインデペンデンスデーには、花火大会が行われるなど、さまざまなイベントの開催地でもあります。

1-4アラワイボートハーバー

ハワイで最大のボートハーバーです。大小様々なヨットやクルーザーが停泊している光景は壮観!ここから眺めるサンセットも絶景です。アラモアナピーチパークからボートハーバー、ボートハーバーの先に見えるダイアモンドヘッド…。この辺りで結婚の写真撮影がいつも行われているのは、代表的なハワイの景色だからでしょう。

1-5ハワイ・コンベンションセンター

コンベンションやコンサート、ブライダル・ショーなどのイベントが毎月行われています。国際的なコンファレンスなどの場所としても使用されています。2011年にはAPEC会議がここで開かれました。

1-6カハナモク・ビーチ

伝説のサーファーとして知られている、デューク・カハナモクにちなんで、カハナモク・ビーチと命名。「全米ベスト・ビーチ」で2014年にNo.1に輝いたビーチです。平らで奥行きのある、広々とした砂浜、穏やかな海は、水泳、日光浴に最適です。

1-7ワイキキ・ラグジュアリー ロウ

ワイキキビーチから至近距離にあるショッピングセンター。世界一流ブランドが集結しています。ホテルのようなバレーサービス(駐車場の係り)もあり、ハワイのセレブに人気のスポットです。

2. 戸建て感覚の8階建ての低層建築

昨今、高層コンドミニアムが多数建設されているホノルルで、あえて低層建築にこだわったパークレーン・アラモアナ。
海に面していることを最大限に活用するために、居住スペース、共同スペースがすべて
海側に向くように、これまでの高層建築の概念をとりながらも、海に並行になるよう横に倒して広げるという形として設計しました。そのデザインには、アジアの伝統的な水田の風景もヒントになっているそうです。その結果、解放感のあるラグジュアリーな空間が生まれ、離島の高級リゾートのように、喧騒と一切無縁のリゾートライフを満喫できるコンドミニアムが完成しました。
また、隣接のユニットからの視線が気にならない設計となっており、プライバシーをしっかり確保できるため、一戸建て住宅に住んでいるような感覚を、だれもが覚えることでしょう。総戸数は219戸。1階と2階は駐車場となっており、3階から8階までが居住フロアです。

3.世界最高レベルの施設やサービス

居住者が快適な時間を過ごせるように、パークレン・アラモアナは、共用施設やサービスへの配慮がとても細やかです。広い敷地内に点在する共用スペースには、贅沢なサービスが整っています。高級コンドミニアムで、これまでこれほどの贅沢な施設が揃う物件はなかったでしょう。

3-1 アメニティ

①カバナを併設したプール
②マッサージルーム、スパ施設、フィットネスセンター、ヨガ・スタジオ
③ムービーシアタールーム(お菓子やポップコーン完備)
④プライベートワインバー(共有スペースのガーデンレベルに、各ユニット専用のワインセラーがある)
⑤リラクシング・クラブラウンジ
⑥ケータリングキッチン、ラナイ完備のダイニング・ラウンジ(友人やお客様のおもてなしにシェフを雇うことも可能。)
⑦カンファレンスルーム
⑧ゲスト用のスイートルーム
⑨子供用の遊び場
⑩ドッグ・パーク

3-2パーソナルサービス

・バレット:出発や帰宅の際にレジデンススペシャリストスタッフによる車の手配
・コンシェルジュ:レストランのお気に入りの席予約や、専用映画館での鑑賞など、施設内でコンシェルジュによるフルサービス。日本語対応可能なスタッフも常駐。
・食料品配送サービス:スーパーマーケット「フードランドファームズ」による、食料品配送サービス
・ビーチサービス:アラモアナビーチパークへの送迎とパラソル、チェア、タオルなどのセットアップ、片付け
・24時間完全セキュリティ
・長期不在時の留守宅の管理

4. パークレーン・アラモアナレジデンスの特徴

3~8階に219戸あり、1ベッドルームから5ベッドルームの個性豊かな100タイプ以上のフロアプランがあります。1ベッドルームは約79㎡、5ベッドルーム(ペントハウス)は約560㎡の居住空間です。ハワイのコンドミニアムの中でも、誇れるレベルの広さといえるでしょう。天井高は約3mあり、開放感にあふれています。床から天井まである大きな窓からは、目の前のアラモアナビーチパークと太平洋が、庭のように広がって見えるでしょう。
ほとんどのユニットに広々としたラナイ(バルコニー)があります。また、ラナイには換気口付きのバーベキューグリルと調理エリアが備えられており、家族や友だちと気楽にBBQパーティーが楽しめるように工夫をこらしてあります。
中にはプライベートガーデンとプールがついた、さらにラグジュアリーなフロアプランもあります。
日本人にとって嬉しい点は、バスルームです。ユニットバスが主流のアメリカで、パークレーン・アラモアナは、珍しく、ほとんどの浴室に洗い場があります。ハワイにいながら日本にいるように暮らしやすく設計されているのは、パークレーン・アラモアナの魅力のひとつといえるでしょう。
レジデンスの外に目を向けると、建物の背後にはトロピカルな遊歩道パークレーン(304.8m)が広がっています。敷地内には675本の木々が植えられており、ハワイならではのトロピカルな環境となっています。
これまで一軒家に住まわれていた方々にとって、コンドミニアムでの生活は、ライフスタイルを大きく変化させますが、その違和感をできるだけなくせるように、緑を多く配置することで、広々とした邸宅感を演出しています。
では、各レジデンスの特徴をご紹介します。

4-1スカイレジデンス

3ベッドルーム
海が望める部屋と、海も山も望める部屋があります。

4-2オーシャンレジデンス

3ベッドルーム
高層階からは特に開放的なオーシャンビューが満喫できます。
中庭を見渡せる広々としたテラスが特徴。

4-3パークレジデンス

4ベッドルーム
各ユニットは専用ガレージ付き。

4-4アイランドレジデンス

2ベッドルーム(+書斎)、3ベッドルーム
多くのユニットに専用のプール、ガレージ、ガーデンが備わっています。

4-5コートヤードレジデンス

大人数のゲストを迎えられるゆとりの広さがあるオープンな間取りが特徴。
オーシャンビューと中庭の眺望が楽しめます。

4-6グランドペントハウス

464.5~603.9㎡の3ユニット
他とは一線を画す特注インテリア。
ハワイで一番美しい景色が堪能できる邸宅群です。

5.注目のレジデンスの情報(間取りと価格など)

<物件詳細の参照先:http://parklanealamoana.jp/>※2018/8/25のデータ

パークレーン・アラモアナ/Park Lane Ala Moana
住所:1388 Ala Moana Blvd, Honolulu, HI 96814

①#8604 Sky Residence
3 Bedroom / 3.5 Bath / Den / Furnished
Interior 2,996 / Lanai 307(Total 3,303 平方フィート)
$8,835,000

②#8704 Sky Residence
3 Bedroom / 3.5 Bath / Den / Garage / Furnished
Interior 3,239 / Lanai 347(Total 3,586 平方フィート)
$10,315,000

③#7504 Park Residence
4 Bedroom / 4.5 Bath / Garage
Interior 4,159 / Lanai 651(Total 4,810 平方フィート)
$9,576,000

6.パークレーン・アラモアナのバケーションレンタル

パークレーン・アラモアナのユニットを、バケーションレンタルすることも可能です。
バケーションレンタルでは、キッチン設備と家具などが揃っているコンドミニアムを、ファミリーや友人と貸し切り、現地の生活に溶け込みながら過ごすことができます。料金が部屋あたりで設定されているため、宿泊が可能な人数内であれば、何名宿泊しても部屋の料金は、変わりません。部屋のタイプにもよりますが、5名までの2 ベッドルームの場合、1泊の料金は$500前後 (税金、手数料等を含む)。 家族、友人など、複数名で一緒に長期に滞在される場合は、滞在費が安くなるので、そこは魅力といえます。
ただし月極めですので、最低宿泊日数は30日からです。ハワイの長期滞在では、ホテルを利用するより、コンドミニアムをバケーションレンタルすることをおすすめします。カカアコ地区では、最低宿泊日数が6ヶ月という規制があるため、パークレーン・アラモアナのように、最低宿泊日数30日の滞在ができるコンドミニアムは、これからのバケーションレンタルの代表格となるでしょう。

パークレーン・アラモアナの魅力についてお伝えしましたが、いかがでしたか?
憧れのロケーションに建つパークレーン・アラモアナでは、利便性を備えながら、ハワイの自然も身近に感じられる、優雅な邸宅暮らしが叶います。戸建てのような解放感と静けさは魅力ですね。
コンドミニアムならではのサービスと、邸宅のラグジュアリー感を併せ持つパークレーン・アラモアナは、世界中のハワイ好きの人を魅了する別荘といえるでしょう。
数年後に「ホノルル・レイル・トランジット」の鉄道の駅が山側に完成すると、アラモアナセンターからホノルル空港までが、15分程度で行き来できるようになるため、パークレーン・アラモアナの価値がさらに高まることが期待されます。

物件概要

物件名称: パークレーン・アラモアナ / Park Lane Ala Moana

地区: アラモアナ

価格帯: ー

住所: 1388 Ala Moana Blvd Honolulu, HI 96814

敷地面積: -

築年: 2017年

戸数:  219

階数: 8

間取り:  1 Bed room ~ 4 Bed room

専有面積: 約79㎡〜603.9㎡

共有施設: クラブラウンジ、ワインバー、プライベートワインロッカー、ケータリングキッチン、プライベートダイニング及びプライベートキッチン、カンファレンスルーム、シアタールーム、ドッグパーク、スパ、スチームルーム、サウナ、プール、ジェットバス、マッサージルーム、ヨガルーム、フィットネススタジオ、バーベキュー施設、キッズプレイグランド、ゲスト用スイート3部屋、サーフボード収納庫

所有形態: 所有権

ペット: 可

MAP

住所: 1388 Ala Moana Blvd Honolulu, HI 96814

公式サイト

Park Lane Ala Moana http://parklanealamoana.com/

ハワイでの不動産購入をご検討ですか?
おすすめの記事